うれしいをつなぐ。ひろげる。

沿革

1950年(昭和25年) 12月 焼津瓦斯(株)として創立
1956年(昭和31年) 2月 社名を東海瓦斯(株)に変更
1959年(昭和34年) 5月 液化石油ガスの販売を目的として新光石油瓦斯(株)を設立
1963年(昭和38年) 1月 新光石油瓦斯(株)を吸収合併して液化石油ガスの販売を開始
1966年(昭和41年) 12月 大井川港に貯蔵能力1,580tのLPガス沿岸基地を建設
1966年(昭和41年) 12月 従来の都市ガス部門を分離し、東海都市ガス(株)を設立
1967年(昭和42年) 6月 タンクローリー運送部門独立のため、東海瓦斯運輸(株)を設立
1969年(昭和44年) 4月 全国業界初の「配送センター」を設立
1972年(昭和47年) 11月 東海シティサービス(株)を設立、メモリアルプラザ・ブケ東海を建設し、静岡県東部地区における結婚式場等の運営事業へ進出
1977年(昭和52年) 3月 焼津ケーブルビジョン(株)(現在の(株)TOKAIコミュニケーションズ)を設立
1977年(昭和52年) 10月 東海瓦斯運輸(株)に(株)焼津造船所を合併し、東海造船運輸(株)と社名変更
1978年(昭和53年) 5月 焼津ケーブルビジョン(株)の社名を(株)ビック東海(現在の(株)TOKAIコミュニケーションズ)に変更
1979年(昭和54年) 1月 東京都中央区築地に東海瓦斯(株)東京支店(現在の(株)TOKAI東京本社)を開設
関東地区で事業を開始し各地に営業所を開設
1979年(昭和54年) 11月 東海瓦斯(株)(現在の(株)TOKAI)が名証二部に株式上場
1981年(昭和56年) 9月 東海瓦斯(株)(現在の(株)TOKAI)が名証一部に昇格
1984年(昭和59年) 10月 セキュリティ事業に進出
1985年(昭和60年) 8月 TOKAI情報センター(現在の(株)TOKAIコミュニケーションズ第1データセンター)運用開始
1987年(昭和62年) 3月 東海瓦斯(株)(現在の(株)TOKAI)が東証一部に株式上場
1987年(昭和62年) 10月 東海瓦斯(株)の社名を、(株)ザ・トーカイ(通称(株)TOKAI)に変更
1988年(昭和63年) 9月 東静ケーブルネットワーク(株)に資本参加し、静岡県沼津市でCATV事業を開始
1990年(平成2年) 4月 西静ケーブルネットワーク(株)が静岡県焼津市・藤枝市でCATV事業を開始
1993年(平成5年) 4月 TOKAI本社ビル完成
1996年(平成8年) 6月 インターネット事業に進出
1998年(平成10年) 3月 (株)トーカイハイウェイネットが第一種電気通信事業の許可取得
1998年(平成10年) 4月 (株)いちはらコミュニティー・ネットワーク・テレビに資本参加し、千葉県市原市でCATV事業を開始
1998年(平成10年) 10月 CATVインターネットサービス開始
1999年(平成11年) 6月 (株)エイ・アイ・シー(現在の厚木伊勢原ケーブルネットワーク(株))を設立し、同年10月に神奈川県厚木市でCATV事業を開始
1999年(平成11年) 8月 東海シティサービス(株)が(株)日興会館を買収し、ブケ東海静岡として静岡駅前における結婚式場等の運営事業に進出
2000年(平成12年) 4月 (株)ビック東海に(株)トーカイハイウェイネットを合併
2001年(平成13年) 1月 関東においてCATV事業の統括と、ADSL事業を行うため、(株)トーカイ・ブロードバンド・コミュニケーションズを設立
2001年(平成13年) 3月 ADSLインターネットサービスを開始
2002年(平成14年) 4月 東海シティサービス(株)に東静ケーブルネットワーク(株)を合併
2002年(平成14年) 6月 (株)ビック東海、JASDAQ市場に株式上場
2002年(平成14年) 10月 東海シティサービス(株)に西静ケーブルネットワーク(株)、(株)沼津テレビ協会を合併
2002年(平成14年) 12月 (株)ブケ東海を設立
2003年(平成15年) 4月 東海シティサービス(株)と(株)トーカイ・ブロードバンド・コミュニケーションズが合併し、(株)ブケ東海が結婚式場等の運営事業を引継ぐ
2003年(平成15年) 4月 (株)イーストコミュニケーションズに資本参加し、千葉県千葉市でCATV事業を開始
2005年(平成17年) 10月 (株)ビック東海に(株)トーカイ・ブロードバンド・コミュニケーションズを合併
2006年(平成18年) 10月 ソフトバンクグループと戦略的事業提携に合意し、モバイル事業に進出
2006年(平成18年) 12月 (株)御殿場ケーブルテレビを設立し、静岡県御殿場市でCATV事業を開始
2007年(平成19年) 11月 アクア事業に進出
2008年(平成20年) 4月 アクア事業の第1工場「アクア焼津プラント」が生産開始
2008年(平成20年) 4月 (株)ビック東海の第2データセンターが運用開始
2009年(平成21年) 1月 静岡駅前紺屋町地区再開発ビル(愛称「葵タワー」内における婚礼催事場の運営を行うためトーカイシティサービス(株)を設立
2009年(平成21年) 12月 (株)ビック東海がエルシーブイ(株)、(株)倉敷ケーブルテレビに資本参加し、長野県(諏訪市等)、岡山県(倉敷市等)でCATV事業を開始
2010年(平成22年) 4月 葵タワーが開業、トーカイシティーサービス(株)が婚礼催事場「グランディエール ブケトーカイ」の運営を開始
2010年(平成22年)11月 (株)TOKAIと(株)ビック東海との経営統合を発表
2010年(平成22年)11月 (株)ビック東海が(株)ドリームウェーブ静岡(現在の(株)トコちゃんねる静岡)に資本参加し、静岡県静岡市でCATV事業を開始
2011年(平成23年)3月 アクア事業を全国展開
2011年(平成23年)4月 (株)TOKAIと(株)ビック東海の共同持株会社(株)TOKAIホールディングスを設立
(株)TOKAIホールディングスが東京証券取引所市場第一部上場((株)TOKAIと(株)ビック東海は同年3月に上場廃止)
2011年(平成23年)4月 介護事業を開始
2011年(平成23年)10月 (株)TOKAIの情報通信事業を吸収分割により、(株)ビック東海へ承継
(株)ビック東海の社名を(株)TOKAIコミュニケーションズへ変更
2012年(平成24年)4月 (株)TOKAIコミュニケーションズよりCATV事業を分社し、(株)TOKAIケーブルネットワークを設立
2012年(平成24年)4月 総合リフォーム事業に本格参入
2012年(平成24年)4月 中国現地法人「拓開(上海)商貿有限公司」を設立
2012年(平成24年)10月 (株)ドリームウェーブ静岡の社名を(株)トコちゃんねる静岡に変更
2012年(平成24年)12月 TOKAIグループ横断の総合会員サービス制度「TLC会員サービス」を開始
2013年(平成25年)3月 アクア事業の第2工場「アクア富士山プラント」が生産開始
2013年(平成25年)3月 (株)TOKAIコミュニケーションズが凌群電腦股份有限公司(SYSCOM)と台湾に合弁会社「雲碼股份有限公司」を設立
2013年(平成25年)4月 (株)TOKAIが島田リゾート(株)と(有)すずき商会を吸収合併し、両社の事業を承継
2013年(平成25年)4月 (株)TOKAIコミュニケーションズの第3データセンター「岡山データセンター」が運用開始
2013年(平成25年)10月 (株)TOKAIホールディングスよりSSC業務を分社し、(株)TOKAIマネジメントサービスを設立

ページTOP